2019/10/02

左足は緑の靴、右足は赤の靴

ある休日診療所に喉が痛くてお母さんに連れてこられた5歳の男の子。

診察終わって部屋から出る時、ふとその子の足元を見たら、左右で色が違う。

左が緑、右が赤。

お母さんに伝えたら、その子のこだわりだそうで、わざわざ出かける時に色を違うのを選ぶ。

ひとしきりお母さんと話が弾む。

天才だ!将来はピカソ!?横尾忠則!

色違いでも危ないことないから好きにさせてるって。

いいね!将来は芸大か?お母さんもニコニコ。

看護師さんに、横尾忠則って知ってる?ってきいたら、知りませんって。
何をする人ですか?って

グラフィックデザイナー、イラストレーター、画家。

いつ頃の人ですか?

写真家の立木義浩、篠山紀信とか。

篠山紀信は知ってるけど、立木義浩は知らないと。

やっぱりメディアというか、週刊誌の表紙とか、誰でも手にする、目にするメディアへの露出が多くて繰り返されると認知度は高い。奥さんは南沙織だし😂

0 件のコメント: